2006年09月11日

創刊にあたって

全国の徳島ヴォルティス・サポーターの皆様、こんにちは。
今月から配布を開始する徳島ヴォルティス・サポーター情報紙「VORTISSIMO!」の編集を担当している「ナカヲ」と申します。

徳島ヴォルティスは、Jリーグの他チームに比べるとゴール裏の声出しサポーターの数が非常に少ないのが現状です。一箇所に集まって声をそろえて応援することだけがサポートだとは思いませんが、ホームスタジアムの雰囲気を作り上げるのは、間違いなくゴール裏の声出しサポーターです。これまで、声出しサポーターが少ないために相手チームのサポーターに「ホームジャック」され、選手たちにホームのメリットを感じてもらえないことが多々ありました。そのたびに一サポーターとして悔しい思いをしてきました。

われらが徳島の誇る最高の文化のひとつ、阿波踊りに「踊る阿呆に見る阿呆 同じ阿呆なら踊らにゃ損損」という文句がありますが、サッカーでも同じこと。せっかくスタジアムへ足を運んでいるのだから、ただ試合を見るだけではなく、同じ気持ちを持った仲間とともに声を出して、手をたたいて、飛び跳ねて、そしてゴールを決めたら阿波踊りを踊る方がきっと楽しいはずです。好きで応援しているのだから「もっと楽しまにゃ損損」。しかも、それが選手たちの後押しにもつながるのだから、まさに一石二鳥です。

「VORTISSIMO!」は、そんな思いに共感してゴール裏で声出しに参加してくれる仲間が少しでも増えることを願って、ヴォルティス・サポーター有志が協力し合い、ホームゲーム会場で毎試合、配布していく予定です。「VORTISSIMO!」が、皆様のヴォルティス・ライフを今まで以上に豊かにすることができれば、関わったスタッフ全員にとってこのうえない喜びです。

最後に、このサイトをご覧になっているサポーターの皆様にお願いがあります。試合終了後、もし周辺に「VORTISSIMO!」が落ちているのを見かけたら、少しでも清掃スタッフ(試合後、配布スタッフが清掃を行います)の負担を軽減できるよう、回収にご協力をお願いいたします。きれいなスタジアムはヴォルティスの誇り、徳島の誇りです。
posted by ナカヲ at 21:10| Comment(5) | 創刊にあたって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。